ランキング 本 DVD ゲーム ソフト CD  TOP ページ 検索

Top> Kindleストア> Refinements> Kindle Unlimited 読み放題 (feature_nineteen_browse-bin)> 部門

長倉顕太 の人気ランキング

長倉顕太 のカテゴリ

    【2018年度版】電子書籍のセクシーな稼ぎ方 THE MOVIE BOOK: 500万ドル売り上げた秘密の商品説明
    超有料級セミナー「電子書籍の活用法」最新動画付きムービーブック!

    全売上をネパールの少女たちの人身売買をなくすための活動支援に。

    ■1100万部プロデューサーだから言える「電子書籍」の真実

     1100万部プロデューサー、
     電子書籍を毎月出す電子書籍作家、
     『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)の著者である、
     長倉顕太が、
     
     電子書籍の現状とその「驚くべき活用法」

     を公開!
     
     人生を変えたい人、
     ビジネスで結果を出したい人、
     企業マーケティングに使いたい人、
     
     は必読!
     
     「これほど熱いメディアはない」
     と豪語する理由は、
     
     出版業界とネット業界の両方で結果を出してきた男
     
     だから語れるもの。
     
    「アマゾンが勝手にマーケティングしてくれるから稼げる」
    「限界費用ゼロだからチャリティにも最適」
    「自分の発信を全世界に配信できる」
    「読者や同志に出会える」

     …など、やばいことだらけ。
     
     特に本書は約60分のセミナー映像を観られるムービブックなので、
     その強烈な内容をお楽しみください。
      まずは、「まえがき」をお読みください。
     
     
    <『電子書籍のセクシーな稼ぎ方』まえがき>

    ◆セクシーだからヤル気が出る

     本書を手にとってくれてありがとう。
     オレがいつも言ってるのは、日本は豊かすぎるから、

    「ヤル気もない」
    「やりたいこともない」

     のが当たり前ということ。もちろん、一部の特別な人を除いて。
    つまり、オレたち凡人は、

    「ヤル気もない」
    「やりたいこともない」

     のが当たり前なんだよ。でもさ、人生は行動しないと楽しくない。だったら、

     行動せざるを得ないこと

     をするしかないって思う。で、それって、何かっていうと、

     セクシーなこと

     だと思うんだよね。だって、オレたち生物にとっては「食べること」「セックスすること」は本能だから。
     オレは自分が怠け者って知ってるから、

    ・人に役立つ
    ・人につながる
    ・人に伝える

     ということに関連した活動をするようにしている。オレたちは、本能的に、役立ちたいし、つながりたいし、伝えたい生き物だから。
     
    ◆電子書籍がセクシーな理由

     そして、今回のテーマはアナタが手にとってくれている、

     電子書籍

     なんだ。なにせ、電子書籍は、

    「アマゾンが勝手にマーケティングしてくれるから稼げる」
    「限界費用ゼロだからチャリティにも最適」
    「自分の発信を全世界に配信できる」
    「読者や同志に出会える」

     …など、最高にセクシーなことに使えたりする。
     実際、オレは電子書籍から1000万円以上の売上を上げているし、寄付もさせてもらっている(もちろん、この電子書籍の売上も全額寄付する)。

    ◆情報発信で「出会い」が変わるから「人生」も変わる

     とにかく、今、情報発信の中でも。

     電子書籍が熱い

     わけで、今だけが、

     先行者利益

     が取れるわけで、そうすれば、

     間違いなく人生が変わる

     ことになる。今からブログやフェイスブックやユーチューブなんてやっても無駄なだけ。だから、オレの電子書籍第27弾は、

     電子書籍の活用法

     について徹底的に書いた。

     と同時に、本書はムービーブックなので、「あとがき」にあるリンク先から登録して【セミナー映像】を観てください。かなり、詳しく話しています。

     まずは、本文を読んでから、【セミナー映像】をご覧ください。
                   


    <目次>
    まえがき
    1、誰でも勝てるマーケット
    2、情報資産を手に入れよ!
    3、一億総パブリッシャー時代の衝撃
    あとがき



    <著者について> 

    KENTA NAGAKURA(長倉顕太) 

    1973年東京生まれ、学習院大学卒。プロデューサー、コンテンツマーケター。 

    大学卒業後、歌舞伎町で働き、その後、ギャンブルをやるために渡米。帰国後はフリーターなどを経て、28歳のときに出版社に拾われ、編集者としてベストセラーを連発。その後、10年間で手がけた書籍は1000万部以上に。現在は独立し、コンテンツ(書籍、電子書籍、オウンドメディア)のプロデュースおよび、これらを活用したマーケティングを個人や企業にコンサルティング。無名新人をプロデュースし、ベストセラー著者に導く手腕は高く評価されている。3万部でもベストセラーと言われる出版不況の中で、半分以上の書籍を5万部以上にしてきた。また、コンテンツを活用した個人や企業へのブランディングにも定評がある。尊敬する人は音楽プロデューサーのリック・ルービン。音楽をこよなく愛し、パンク、ロック、ヒップホップ、ジャズなどクラシック以外の音楽なら何でも聴く。また、好きな作家はチャールズ・ブコウスキー、JGバラード、リチャード・ドーキンス、阿佐田哲也。また、個人の情報発信が自由への近道ということで、自らのインディーズ的な活動としては、電子書籍作家としても毎月のペースで出版中。 

    ■主な手掛けた書籍 
    ・怒らない技術 (嶋津 良智 著) 
    ・「心のブレーキ」の外し方 (石井 裕之 著) 
    ・なぜ、占い師は信用されるのか? (石井 裕之 著) 
    ・英語は逆から学べ (苫米地 英人 著) 
    ・なぜ、社長のベンツは4ドアなのか? (小堺 桂悦郎 著) 
    ・略奪大国 (ジェームス・スキナー 著) 
    ・30代でやるべきこと、やってはいけないこと (井上 裕之 著) 
    ・クビでも年収1億円 (小玉 歩 著) ・仮面社畜のススメ (小玉 歩 著) 
    ・不純な動機ではじめよう (原田 翔太 著) 
    ・テトラポッドに札束を (和佐 大輔 著) 
    ・自分を愛する技術 (加藤 秀視 著) 
    ・ONE 「1つになる」ということ(加藤 秀視 著) 


    ■長倉の書籍
    第1弾『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)
    第2弾『親は100%間違っている!』(光文社)
    第3弾『WHERE IS MY MIND』(アメリカにて発売中、全編英語)

    ■長倉の電子書籍 
    『親は100%間違っている』 
    『世界観の創り方』 
    『吾輩はクソである。』 
    『It’s Alive ~「今を生きること」は「自分」を大切にすること~ 』 
    『ギブギブギブが現実化する ナポレオン爺さんよ、さらば』 
    『倦怠と賃貸と変態 「やる気」なんてないのがフツウ』 
    『人生はすべて「偶然」でできている 〜スピリチュアルという幻想から抜け出すために』 
    『負けるために生きる〜35歳と40歳のフリーターによる「運」にまつわるニューヨーク物語〜』 
    『1984 〜人生はデリバティブでレバレッジ〜』 
    『ザ・ワールド・イズ・ユアーズ〜日本人のための奴隷解放宣言〜』 
    『21世紀の借金論〜お金を借りればパラダイス〜』(小堺桂悦郎 共著)』 
    『デビュー ゼロからミリオネアを創る成功法則』(井上裕之 共著)』 
    『副業中毒 「転職」「退職」を考えた人のためのダブルワーク入門』(市川清太郎 共著)』 
    『プチ教祖の秘密 この世に聞いた、あの世の仕組み「スピリチュアル商法」』 
    『勃起力 「潜在意識」を発動させる連続性報酬プログラム』 
    『ゲロが止まらない ギブギブギブ経済時代の「情報資産家」としての生き方』 
    『人生は「外出し」で ~ニューヨーク発!ストレスをエネルギーに変える方法~』 
    『どっちでもいい。どうでもいい。 ~人生がざわめく「片づけ」の嘘~』 
    『不自由に服従せよ ~超一流の二流をめざせ!THE MOVIE BOOK~』
     『非言語を言語化せよ 「情報発信」時代の非常識な成功法則』 
    『人生をコンテンツ化せよ 情報発信時代の「道は開ける」』 
    『出会いに顔射 アクセスを最大化する人生戦略』 
    『「貧乏くさい金持ち」になるな! 〜人生は「稼ぎ方」より「使い方」で決まる!〜』 
    『編集者的人生論 〜ベストセラー編集者が教える!情報発信時代の「編集力」の磨き方〜』 (中西謡 共著) 
    『不正論 〜「正しさ」という支配から脱出する方法〜』 
    『リストゼロで1億円 〜誰でもできる!最新コミュニティ・ビジネスの創り方〜』  (若山雄太 共著) 
    『WHERE IS MY MIND 【日本語版】: 不感症から脱出する方法』 
    ビジネス知育本 アンパンマンの掟 売れる人になるための世界の見方の商品説明
    耳慣れない「哲学セールス」という言葉。
    「マーケティングセールス」がビジネスの基本という常識に、一石を投じる全く新しいビジネス手法です。

    現代西洋哲学の哲学者の言葉をビジネスに生かすとどうなるのか!?
    それをただ一人実践し、圧倒的な結果を出し続ける山本雄一郎氏。
    彼が満を持して開校した「哲学塾」で、2年間学んだ塾生が分かりやすく書き下ろした「哲学セールス」入門書です。

    何故、ヒーラーやセラピストやコーチングが増え続けるのか?
    コンサルについても上手くいかない人は、どんな感情に支配されているのか?
    何を思考すれば、結果を出し続ける人になれるのか?

    その答えを、アンパンの世界観で解き明かしました。


    【まえがき】
    この風変わりな本にご興味を持っていただき、本当にありがとうございます。

    この本は、今までとは全く違った視点で「売る」という事を考えたビジネス書です。
    その視点とは「西洋現代哲学」の思考法を利用しています。


    本書は、哲学的な言葉をあまり使わずに、その考え方をご紹介しているので、「哲学」の言葉にひるまず、軽い気持ちで読んでいただきたいと思います。

    また、ビジネスにおいて、多くの人がマーケティングセールスの手法を学んでも上手くいかない理由を明確にしています。

    ビジネスセミナーやコンサルタントが結果に結び付かなかったという経験がおありの方には、目からうろこの内容になるでしょう。


    ただし、マーケティングセールスの考え方で安定的に売り上げを伸ばせている方は読まないでいただきたいと思います。


    特に読んでいただきたいのは、自己啓発やセラピーなど、モチベーション中毒に悩む方々です。

    あるいは、コーチングやコンサルタントビジネスをされている方々にも有効です。

    なぜ、動けないクライアントがいるのか?
    なぜ、カウンセリングで変われないのか?
    と言ったことにも哲学的な解答を出しています。


    「売る」ために必要だとされていた常識が間違っていた事に気付ける「哲学セールス」入門書です。


    【目次】
    まえがき
    第1章「あなたは素晴らしい」は何を意味している?
    〈アンパンマンとバイキンマン〉
    〈アンパンマンはバイキンマンに依存している〉
    〈存在の価値〉
    〈それでも「素晴らしい」と言われたい〉

    第2章山のかなたの空遠く、幸い住むと人のいう
    〈メタ〉
    〈言葉〉
    〈浄化作用〉
    〈「私の理屈」の捨て方〉

    第3章私ビジネス
    〈ドキンちゃん大量発生中!〉
    〈ドキンちゃん製造社会〉
    〈「自由」の往復ビンタ〉
    〈「自由」から逃げろ!〉
    〈「自由」はそこにはない〉
    〈ドキンちゃんの幸せを認めた人〉
    〈生きた化石「実存主義」〉
    〈マーケティングセールスが上手くいかないタイプ発表〉
    〈コンサルタントの「私ビジネス」化〉

    第4章さようならマーケティングセールス
    〈ドキンちゃんがビジネスをしたら〉
    〈「実存」の上を行け!〉
    〈え? その人、美人?〉
    〈メタ認知力を獲得せよ!〉
    〈実存状態が招く失敗〉
    〈在り方〉

    あとがき
    著者略歴


    【著者略歴】
    昭和47年生まれ
    二児の母、既婚。

    2011年 
    二児を妊娠中から、子供を預けずに稼ぐ方法を考え続け、産後「きひる」の屋号で、家庭用脱毛器のレンタルサービス開始。脱毛器をデリバリーして、セルフ脱毛をしてもらうという画期的サービス。
    広告費もなく、広く認知されないながらも、ビジネスの相談を多々受けるようになる。

    2012年
    コンサルタントの友人から「マーケティングセールス」の基本的考え方を伝授され、「マムプレナーズゼミ」という、ママのための起業塾をスタート。

    2015年
    「マーケティングセールス」の手法に疑問を待ち始めたころ、山本雄一郎氏に出会い、山本哲学塾で「哲学セールス」を学び始める。

    2016年 
    「哲学」の世界を伝えたいという気持ちから、ボランティア価格でセミナーをスタート。
     
    同年10月
    「ボランティア」から、「ビジネス」に転身すべく、年間コンサル兼セミナー「愛され美魔女の起業レッスン」を開始。

    2017年12月
    本書「ビジネス知育本 アンパンマンの掟」出版
    女性のための伝説のコピーライティング 女性に売るためのコピーライティング (WORDS c. 出版)の商品説明
    【3日間限定 99円】 女性のためのコピーライティングシリーズ2冊目。
    【アマゾンランキング29部門1位のベストセラー!】

    キラキラするな! 無名のままで売れていく。
    キラキラすることに、疲れていませんか? キラキラして、稼げましたか?

    【本文プロローグ】

    ◆キラキラしていないと、売れない?

     さて、SNSでは、「キラキラ起業女子」や、「キラリッチ起業男子」がめだっています。
    「私もキラキラしないと、売れないわ」

     そう思っていますか? 
     けれど、先日、テレビの朝の情報番組『スッキリ』で、キラキラ起業女子が揶揄されていました。

     そこでは、キラキラ起業女子のなかで、
    「月に1万円稼げている人は、上位20パーセントくらい」
    と言われていたのです。
     つまり、月に1万円も稼げていない人が、8割ということです。
     この数字について、あなたはどう思われましたか?

     私は、ビジネスコンサルティングもしています。
    たくさんのクライアントさんを見させていただきましたが、その数字で合っていると実感しています。

     これは、「キラキラ起業女子」だけではなく、「キラリッチ起業男子」も同じです。
    「キラリッチ起業男子」とは、私が名づけた言葉ですが、やはり同じように、ブランドものの時計やホテルなどでの写真を、アップしています。 

     彼女彼らは、なぜ、実際には稼げていないのに、キラキラした写真を、SNSに載せているのでしょうか?
     答えは、シンプルです。
    「私(僕)のように稼げるようになって、素敵な生活ができますよ」
    と、理想の姿を見せているのです。

     これは、マーケティングとして、正解です。
    理想の姿を見せることによって、「あんなふうになりたい」と思ってもらうのです。 
     そうして、サービスを買ってもらうわけです。
     これは、SNSの発達によって、もたらされた手法です。
    SNSの発達によって、個人が、多数の人に向けて、「セルフブランディング」ができるようになったからです。

     けれど、キラキラを演出するためには、お金がかかります。
     綺麗な洋服、バッグ、靴、時計、ホテル代、旅行代……。

     月に1万円稼げずに、キラキラを演出し続けた結果、貯金を使い果たしてしまった人は、たくさんいます。
    借金になってしまっている人も、います。
     きちんと生活できる金額を稼いでいる人は、1割もいないのではないでしょうか。

     皆、有名病にかかっています。
    SNSで有名にならなければ、稼げないと思っているのです。

    ◆有名でなくても、稼げるのです。

     というより最近では、名が知られていても、稼げなくなっています。
     SNSで名前が知られ、大がかりなプロダクトローンチを打って、リストが7000人とれても、高額サービスが4本しか売れなかった、ということが、あたりまえに起きています。

     また、SNSで名が知られたことによって、5(2)チャンネルに悪く書かれ、高級マンションの審査に落ちてしまう、という方もいます。

    「じゃあ、いったい、どうしたらいいんですか?」
     はい、無名のままで、売れていけばいいのです。
    「そんなこと、できるんですか?
    認知が大切って、コンサルさんに、さんざん言われました」 

     数の時代は、終わりました。
    これからは、質の時代です。
     たくさんのメルマガに登録して、プレゼントだけもらい、読まない読者。
    そういう読者を、7000人集めたところで、売れるのは高額サービス、たったの4本です。

     リスト(メールアドレス)7000集めるためには、かなりの広告費がかかります。
    いくら高額といっても、4本売れた程度では、完全なる赤字です。

     私たちは、そういう起業を、やりたくないですよね? 
     月に1万円稼げていないのに、無理して「キラキラ」を演出する起業。
     大がかりに広告を打って、数を集めた結果、赤字になる起業。

     SNSで有名になった結果、5(2)チャンネルに悪口の板ができる起業。
     私たちがしたいのは、そういう起業ではないですよね。
    「じゃあ、いったい、どうしたらいいんですか?」

    ◆伝説のコピーライティング 

     はい、コピーライティングです。 
     無名のままで、こつこつリストを集め、集まった少ない皆さんと、言葉でしっかり交流していくのです。

     起業で大切なのは、「キラキラ」でも、「質の悪い数」でもありません。
    愛と情熱です。 
     こつこつ集めた少ない皆さんと、愛と情熱をもって、言葉で交流していくことです。
     すぐに成果がでなくても、いいのです。
    三ヶ月、半年、一年、交流してきた皆さんが、納得してサービスを買ってくだされば、いいのです。 

     私は、ステップメールのリストは、わずか150でした。
    けれど、毎月、50万、60万、100万のサービスが、数件売れ続けました。
     言葉をていねいに使い、愛と情熱を伝えていくことで、それが可能になるのです。

     これまで私は、たくさんの文章を読んできました。
    文章が、大好きだったからです。
     たくさんの文章を読んできて、「伝説の文章」だと思うものが、いくつかありました。
     そこには、愛と情熱が入っていました。

     私は、伝説のコピーライティングを目指しています。
     言葉で愛と情熱を伝え、読者さんたちと、ゆっくりと信頼を重ねていく、伝説のコピーライティングを。
     あなたも、伝説のコピーライティングで、お客様と信頼を重ねていきませんか?

     この本では、どうすれば、伝説のコピーライティングが書けるのか、その方法を書いていきます
    ぜひ、最後までお読みくださいね。

    【目次】

    プロローグ
     ◆キラキラしていないと、稼げない?
     ◆有名でなくても、稼げるのです
     ◆伝説のコピーライティング

    第1章 キラキラしていないと、稼げない?
     1,無理してキラキラして、疲れたり、売れなくて困っていませんか?
     2,言葉には、限界がある
     3,人間の脳には、3つの脳がある

    第2章 女性向けのサービスは、有名じゃなくても稼げる
     1,大人数をいきなり集めても、売れないわけ
     2,少人数の人たちと、きちんとコミュニケーションする

    第3章 共感が大切~お客様を知る
     1,お客様になる女性に、ひたすら聞く
     2,お客様をよく知らないうちに、数だけ増やすのは危険

    第4章 お客様より、お客様を理解する
     1,女性たちは、自分のことを、実はよくわかっていない
     2,潜在意識を知る
     3,自分と深くつながることで、潜在意識の下にある、集合的無意識につながる

    第5章 集合的無意識とつながって書く
     1,集合的無意識とは?
     2,集合的無意識につながるには?
     3,感情をクリアにしていく
     4,思考のゆがみをなくす
     5,まとめ

    エピローグ

    【長倉顕太氏プロデュース】

    ビジネスに関係ない方も、文章力アップにどうぞ。

    ①感情をクリアにする。②思考のゆがみをなくす。
    この2点で、文章力アップのみならず、人生も良くなっていきます。

    集合的無意識にまでつながって、書いていく方法です。
    この方法を特化したプログラムの生徒さんたちは、文章力ぐんぐん伸びています。
    生徒さんのご感想です。

    「文章が苦手って前回のグルコンの時に言ったのですが、それは認識が違うと知ってから少しずつ書き方が変わっていたのかもしれません。
    書くのが苦手と言う意識が気がついたら無くなっていました。
    すっと書けるようになってきて、自分の頭の中もだいぶクリアになってきました」

    さらに、ビジネス、プライベートも、どんどん良くなっています。
    健康さえ、改善しています。

    【著者】

    山崎理恵

    22歳から学習塾を立ち上げ、起業してうまくいかせる。
    その後、結婚で辞め、結婚後、2度目の学習塾経営もうまくいく。
    離婚で辞め、現在3度目の起業も成功。
    言葉を考え尽くすのが、ごはんを食べるより好き。
    心の仕組みを考え尽くすのが、ブランドものより好き。
    世界の仕組み、宇宙の仕組みを考え尽くすのが、海外旅行より好き。

    コピーライター
    心理カウンセラー
    ビジネスコンサルタント、作家
    出版&集客プロデューサー
    WORDS c. Life Change アカデミー学長
    WORDS c. 出版 代表&編集長
    ラジオ「学長&作家 山崎理恵の夢をかなえる言葉の羅針盤」
    人生を変える!美乳の法則 美しくなりながら幸せを掴む3つのメソッド 乳ケアの商品説明
    ◆3日間限定価格99円!!
    ベストセラーとなった超人気『乳ケア』シリーズの第三弾がついに発売!!

    この本の売り上げは全て
    認定NPO法人J.POSH日本乳がんピンクリボン運動
    に寄付させていただきます。

    ◆幸せになる美乳の法則

    ベストセラー本
     
    「乳ケア入門 1週間で5cmアップ!」
    「乳ケアマッサージ 特化編」

    の著者であり、

    ラジオ番組Podcast
    水戸部彩の「聴くだけで美乳、巨乳が手に入る乳ケアトーク」

    でも1位を獲得した乳ケアの専門家・水戸部彩による第3弾の電子書籍では、

    美乳になるための簡単な行動するだけで、
    幸せマインドが手に入るメソッドを公開

    ・めんどくさがり
    ・何をやっても続かない
    ・マイナスなことを考えがち
    ・数々の美容法に失敗してきた
    ・家にはたくさんの使っていない美容器具がある

    に一つでも当てはまる人はぜひご一読ください。
    まえがきはこちらから。

    <まえがき>

    本書を手にとっていただきありがとうございます。

    この本は、どんな美容法も続かなかったという人にこそ読んでほしい!!

    そんな思いが詰まっています。何をやっても中途半端だし、続けられなかった私だからこそ開発できた、そんな「非常識な、アンチエイジングでもあり、人生を変えることのできる美容方法」です。

    いつの時代も、何かしらの美容方や健康法、美容器具が流行していますよね。

    ・酵素ドリンク
    ・青汁
    ・水素水
    ・乗馬マシーン
    ・ボディーシェイプローラー
    ・EMS
    ・レッグスライダー

    などなど。挙げ始めたらキリがないほど。

    そんな、美容食品や美容グッズが家でたくさん眠っているという方も少なくないのでは?

    買うときは、毎回思うのです。

    「今度こそは!」「これなら続けられる、頑張れる」

    そんな頑なな決断をしたのに、続いても1〜2ヶ月が良い方。効果を感じる前からお蔵行き。なんて苦い経験を私自身も何度経験したことか。笑

    「簡単に」「自宅で」「お金も時間もかからず」「〜しながら」

    という甘い言葉に女性は弱いものです。私もそんな一人でした。そんな「魔法のようなことは無い」とどこかで分かっていながらついつい買ってしまうのです。

    ですが、ついに編み出してしまいました。

    本当の本当に、「簡単に、自宅で、お金も時間もかからず、〜しながら」できる、まさに「非常識な美容法」を。

    また本書では、外側だけでなく内面からも綺麗に美しく輝けるための美マインドもふんだんに盛り込まれています。いくら外側ばかり綺麗になっても内面からも美しく輝けなければ虚しい人生を歩むことになってしまいますよね。

    この本を読み終える頃には、あなたの頭の中は理想の自分が出来上がっていることでしょう。そして、幸せ美人になるにはどう行動したら良いのかが明確となり自信で満ち溢れているはずです。早く行動したくて、ウズウズしているのでは?笑

    それでは、あとがきでお会いしましょう!


    まえがき

    第1章依存型の美容法
    第2章何も続かなかった私ですら変われた
    第3章非常識な美容法
    第4章美しくなりながら幸せを掴む3つのメソッド

    あとがき


    <著者について>
    AYA MITOBE (水戸部 彩)

    ビューティーライフコンサルタント
    バストコンサルタント           

    「若くして垂れ、離れたバストをどうにかならないか」と悩み続ける日々を経て、バストの専門家になった。

    幼少の頃から、外見やファッションが人に与える影響に興味を持ち、日本一のファッション系学校の文化服装学院へ進学。卒業後はアパレル関係で接客の仕事につき、多くのお客様と関わる中で本当の美の根源は服ではなくその服を着る身体からきているのではないかと感じ始める。

    そんな中、自分の可能性を広げるために21歳でカナダに渡る。そこでは様々な国の人と出会いカルチャーや価値観に触れる。特に欧米人女性の体つきやファッションに憧れ、真似するもなかなか上手くいかず、もどかしさを感じていた。そこから自分の体型とも向き合うようになり、マイナス7キロのダイエットにも成功。日本人女性らしい美しさや自分にあったオリジナルのカッコよさを追求するようになる。

    帰国後は幅広い年齢層かつ美意識の高い女性と関わりたいとの思いから銀座高級クラブに勤務。そこでは様々な職業や境遇の女性が働いており、たくさんの悩みや不安を耳にした。やはり多くの女性の悩みであったのは体型の事であり、その中でもバストの悩みは共通であった。

    実は自身も同じ悩みを持っている女性のうちの一人であり、若くして垂れ、離れたバストをどうにかならないかと自分なりに色々研究していたが、なかなか良い改善策は見つけられず。

    そんな経験もありみんなの悩みを聞いてからは解決策を求め、さらにバストケアの方法について詳しく研究を始め、あらゆる勉強をし、ついにオリジナルメソッドを生み出すと同時に、自身のバストケアにも成功。バストコンサルタントの第一人者として多くの女性の悩みを解決してきた。

    現在は講座やカウンセリングを行い、バストはもちろんファッション、ライフスタイルなど幅広い分野での提案をしてビューティーライフコンサルタントとしても活躍中。

    とくにアパレルや銀座で培ったコミュニケーション力により、親切な教え方には定評がある。
    現在は正しいバストケア本の執筆や人気ポッドキャスト番組のパーソナリティーとしても活動中。
    女性のための売れるコピーライティング 女性に売るためのコピーライティング (WORDS c. 出版)の商品説明
    ★今だけ限定99円!★
    【アマゾンランキング35部門1位の超ベストセラー】 女性消費者の心理がまるわかり!
     女性向けサービスを売りたい、そんなあなたのためのコピーライティングです。
     
     もし、50万60万100万の商品が、売りこみせずに、毎月何件も売れるとしたら?
     高額塾に入って、生徒どうしで売りあったり、交流会に出かけまくったり、メッセージでセールスしまくったり、紹介しあったり、そんなことをせずに、50万、60万100万の商品が、毎月何件も、あたりまえのように売れるとしたら?

     たくさんの広告費をかけずに、50万60万100万の商品が、毎月何件も売れるとしたら?

    「そんな魔法みたいな方法、あるわけないわ」
    「いいえ、あるんです」

     私は実際に、この方法を使って、生徒がたった3名になってしまった学習塾を、わずか半年で、空きまちの人気塾にしました。
     広告費、月たったの3150円で。

     そして現在も、継続のビジネスコンサル、カウンセリング、人生を変えるプログラムで、50万、60万、100万のサービスを、毎月何件も売り続けています。

     誰か有名な人に紹介されることもなく、広告もほとんど使わず、ほぼ無名のままで、売り続けてきたのです。

    「いったいそれは、どんな方法ですか?」
    「はい、それは……」

     【コピーライティングの力です。】

     この本は、女性のための商品、サービスを売るための、コピーライティングの本です。

    「女性のための商品、サービスを売っているのに、なかなか売れないんです」
    「コンサルの方に言われたとおり、毎日、ブログやフェイスブックを書いているのに、ちっとも売れなくて」
    「広告費ばかりかかって、なかなか思うように売れない」

     せっかく起業したのに、なかなか売れないって、つらいですよね。
     広告費ばかり出ていくのは、とても不安ですよね。
     売れなくて悩まれている方は、ぜひお読みくださいね。

    「でも、コピーライティングって、なんだか難しそう」

     難しく感じられるかもしれませんが、ようは、お客様の心をわしづかみにする文章です。
     この本では、単にセールスレターだけではなく、日頃のブログや、フェイスブックの発信なども含めて、考えていきますね。
     日頃の発信で、お客様の心をつかんでいなければ、セールスレターを読んでもらえないからです。

    ◆ビジネスでは、コピーライティングが一番重要

     さて、ビジネスで一番大切なことは、なんだと思いますか?

    「商品、サービスの良さ」

     そうですね。
     とても大切ですね。
     けれど、一番大切なことではないんです。
     ビジネスで一番大切なことは、「売れる」ということです。

     売れなければ、ビジネスはたちまち立ちいかなくなります。
     そして、「売れる」ために一番重要なのは、コピーライティングなんです。
     どんなに商品、サービスがすばらしくても、そのすばらしさがわかってもらえないと、売れません。

     そのすばらしさを、正しく伝えてくれるのが、コピーライティングです。
     コピーラィティングさえ良ければ、ひどいものでも売れてしまうんです。継続はできませんが。

     でもそのくらい、重要だということです。
     特に、SNSの発達した現在、コピーライティングがうまくできずにビジネスするのは、木の棒を持って、戦場に出るようなものです。

    ◆女性向けと男性向けでは、コピーライティングはぜんぜんちがう!

     ちまたには、コピーライティングの本がたくさんあります。
     けれど、それらでは、かんじんなことが忘れられています。

     男性のための商品、サービスを売るコピーライティングと、女性のための商品、サービスを売るためのコピーライティングでは、まったく違う、ということです。

     コピーライティングで、一番大切なことは、なんだと思いますか?

    「かっこいい文章?」
    「素敵な文章?」

     いいえ、違うんですよ。
     コピーライティングで一番大切なことは、いがいにも、文章ではないんです。

    「文章でないなら、何が大切なんですか?」

     はい、一番大切なことは、お客様を知る、ということです。
     お客様がどんな方なのか知らなければ、心をわしづかみにするなんてこと、できませんよね?
     そしてね、よくよく考えてみてほしいんです。
     男性と女性、まったく違いますよね?
     まったく違うのに、同じ方法でいいはずありません。

     女性にブログを読んでもらうには、女性の気持ちを、知りつくしていないといけません。
     女性に商品を買っていただくためには、女性の気持ちを、知りつくしていないといけません。

     私は、コピーライターでもありますが、心理カウンセラーでもあります。
     これまで、たくさんの女性の方の心理に、寄りそわせていただきました。
     クライアントさん達に、よく言っていただく言葉は、

    「どうして私のことが、そんなにわかるんですか?」
    「まるで探偵のようです。家でのこと、見てたんですか?」
    「有名なスピリチュアルの先生に見ていただいたことと、同じことを言われました」


     私は、もともとは、子どもの頃から、敏感すぎるタイプHSPでした。
     さらに、家庭と仕事で忙しかった母親から、長女であることから、当たられることがけっこうあったのです。

     その結果、かなり傷つきやすい人間として育ってしまいました。
     それをなんとかするために、たくさんの心理学書、哲学書、思想書、小説類を読んだのです。

     さらに、人の観察が好き、気になったことはしつこく考える性質で、自然と、「生きやすい心のメソッド」を生みだしていました。
     そのなかで、どんな言葉が、女性に届くのか。
     どんな言葉が、女性を行動させるのか。

     私は心理を研究しながら、22歳から起業してきたなかで、女性に商品を買っていただくためのコピーライティングを、身につけていったのです。

     この本を読んでいただくことで、女性に商品を買っていただくために、

     日頃、どんなことに気をつけて発信していけばいいのか、どんなセールスレターを書けばいいのか、すっかりわかるようになります。

     だからといって、すぐに、みんなに読まれる文章には、ならないでしょう。
     けれど、ここに書いてあることを、実践してくだされば、1人、2人と、読んでくれる人が増えていきます。
     濃い読者を、1人、2人と積み重ねていくことで、いつしか、あなたの50万60万の商品が、売れていくでしょう。

     最後に、もう一度、想像してみてください。

     もし、50万60万100万の商品が、売りこみせずに、毎月何件も売れるとしたら?
     そうなっているご自分を、イメージしながら、ぜひ最後まで、読み進めてみてくださいね。

    ★1,100万部を売った長倉顕太氏プロデュース。
    大学受験をしたことがないのに予備校を始めました〜人生で大切な13の法則は、アメリカ大陸自転車横断が教えてくれた。〜

    大学受験をしたことがないのに予備校を始めました〜人生で大切な13の法則は、アメリカ大陸自転車横断が教えてくれた。〜 の関連商品

      大学受験をしたことがないのに予備校を始めました〜人生で大切な13の法則は、アメリカ大陸自転車横断が教えてくれた。〜の商品説明
      ★1ヶ月間期間限定99円!!

      大学受験を経験していない著者が、アメリカ大陸自転車横断を通して変わっていくストーリー。

      (まえがき)
      この本は、自分の将来に不安を持ちながら自分の想いのまま生きてきた男が、
      どのような人生になっていったかを描いた物語です。

      僕は予備校を経営しています。塾や予備校で働いていると「先生」と呼ばれる
      ようになります。でも僕は「先生。」と呼ばれることに違和感を感じています。

      なぜなら、僕は自分の好きなように生きてきただけの男だからです。

      自分の夢を貫く自信がない、就職ができなくて不安、思うような企業に就職でき
      なかった、会社から解雇されてしまったなど将来に不安を抱えている人は少なくありません。
      僕もそんな人間の一人でした。ミュージシャンになる夢を持っていたのですが挫折。
      就職しようと思っても進学校でない普通高校卒の僕にはできることが限られていました。

      「どうせ就職していないんだから、若いうちにやりたいことをやっておこう。」と開き直った
      ところから僕の人生が変わり始めました。
      「海外に行ってみたい。どうせ行くなら一生の思い出になるようなことがしてみたい。」

      そこで僕が思い付いたのが、
      「アメリカ大陸を自転車で横断しよう。」ということでした。
      この本では、僕がアメリカ大陸を横断するまでの人生。
      アメリカ大陸自転車横断を通して学んだこと。
      そして、その学んだことを今の仕事にどう活かしているかを書いています。

      「自分の好きなように生きても何とかなるもんだな。」とあなたに思っていただけると幸いです。

      人生は思うようにいかないことだらけです。しかし、うまくいかないからこそ人生は面白いのだと
      思います。この本を読んで「自分も何かやってみようかな。」と思って頂けたら、是非行動に移して
      ください。その瞬間から、人生は変わり始めます。あなたの人生が輝くことを祈っています。

      ♦著者略歴
      中川勇一(なかがわゆういち)

      予備校・学習塾経営者。
      自分自身でも300名を超える塾生を直接指導する。

      模試の結果がE判定の塾生や、全国で最下位の受験生を次々と志望校に送り出す。

      自身は落ちこぼれの生徒で、大学受験を経験していないが、アメリカ大陸を自転車で
      横断するという経験を経て、英語を教える仕事をすると決意する。25歳で大学に入学、
      卒業後に人生を変えたい人のお役に立ちたいと思い、大学受験予備校創英学館を開校する。

      また、家族の病気をきっかけに医療界に優秀な人材を送り出したいという思いが湧き上がり、
      新たに看護学部受験予備校白樺アカデミーを開校する。
      元国税調査官が告白する税務署の残酷なホンネ: 節税か? 副業か? 冷酷な大増税時代、マイナンバー監視社会を生き抜け! (RCFパブリッシング)
      レーベル:根本和彦

      元国税調査官が告白する税務署の残酷なホンネ: 節税か? 副業か? 冷酷な大増税時代、マイナンバー監視社会を生き抜け! (RCFパブリッシング) の関連商品

      元国税調査官が告白する税務署の残酷なホンネ: 節税か? 副業か? 冷酷な大増税時代、マイナンバー監視社会を生き抜け! (RCFパブリッシング)の商品説明
      【購入者無料プレゼント】
      巻末の無料プレゼント応募フォームより応募いただきますと、本書では公開し切れなかった「節税」や「税務署の本音」などの情報をあなたに直接メールでお送りいたします!

      〜「まえがき」より〜

       「頼むから、もう帰ってくれ!」

       「なんでも言う通りにするから、もう終わりにしてくれ!」

       これは、国税調査官に追い詰められた、
       ある社長の言葉でした。

       国税局のマルサ(国税査察官)
       抜き打ちの税務調査

       そう聞いて、どう感じますか?

       マルサや税務署に良い印象はないでしょう。
       むしろ、怖いイメージがあると思います。

       実際は、どうなのか?

       本当に、・・・怖いです。

       とんでもない金額の税金をむしり取られることもあります。
       大切な取引先まで徹底的に調査され、商売が立ち行かなくなる場合もあります。
       税務調査がきっかけで潰れる会社もあります。

       そんな怖い税務署が、あなたのもとに突然やってきた!
       黒のスーツを着た強面の男たちが、玄関先からこちらをにらみつけている。

       そんな時、あなたは、平常心で対応できますか?

       心臓の鼓動は早くなってませんか?

       脈拍が、自分の耳に聞こえるほど、強く波打ってませんか?

       税務署が突然やって来たら、意図的に所得を隠している人は、たとえ外見は冷静を装っていても、心の中は大混乱だと思います。

       「誰からバレたんだろう?」

       「どこまでバレてるんだろう?」

       「一体、いくら取られるんだろう?」

       また、意図的な所得隠しをやっていなくても、しょせん人がやることなので単純な経理の間違いはあります。

       もしかしたら、ちょっとした出来心の経費の水増しなんかもあるかもしれません。
       何も悪いことはやっていないと思っていても、国税調査官が突然やって来たら、不安になるのではないでしょうか?

       そして、税務調査が進むにつれ、徐々に様々な問題点が指摘されていきます。
       そうすると、あなたは、こう思うはずです。

       「追加の税金はいくらになるんだろう?」

       「いつまで調査が続くんだろう?」

       「取引先に迷惑はかからないだろうか?」

       この先、どうなるかわからない。
       不安は増すばかりだと思います。

       特に、初めて税務調査を受ける人は、不安と恐怖でかなりのストレスを感じると思います。

       夜、眠れなくなる人もいます。

       私も、国税調査官のときは、そんな不安と恐怖に襲われた人を何人も見てきました。

       不正が見つかって、ガクガクと震えだす経理担当者。
       シラを切り続けていた社長が、追い詰められて突然の逆ギレ。
       不安と恐怖のあまり泣き出し怒鳴り出す社長妻。

       一方、どんなに意図的な所得隠しが見つかっても、どっしり冷静な社長もいました。

       うろたえる社長と落ち着いた社長で、一体何が違っていたのか?

       
       知らないこと、それは不安の一番の原因です。
       知らないと、疑心暗鬼になり、恐怖が恐怖を呼び込みます。

       本書は、元国税調査官である私が、「税務署のホンネ」を暴露する本です。

       これからの時代、税務署のホンネを知ることは非常に重要です。

       なぜなら、経営者だけではなく、サラリーマンであっても、税金から逃れることはできないし、副業の収入を申告せずに、突然、税務署に踏み込まれることだってあります。

       確定申告になじみの薄いサラリーマンだって、国や税務署のやり口を知らなければ、余計な税金を払うことになります。

       税務署は、あなたの弱みを調べ尽くして調査にやってきます。

       どんな生活をしているのか?
       趣味は何か?
       どんな買い物をしているのか?
       クレジットカードはどのくらい使っているのか?
       借金はいくらあるのか?
       離婚歴は?
       愛人は?

       戸籍を調べ、銀行口座を調べ、ATMで誰がお金を引き出しているかも調べ、入念な準備であなたのところにやってきます。

       あなたの弱点は、すでにバレているのです。

       そんな相手とどう戦えばいいのか?

       自分の弱点がバレているなら、
       取り得る戦略は唯一。

       それは・・・

      (続きは、本書でお読みください。)

      この電子書籍を読むことで、あなたは次の疑問が解消され、あなたの知らない『税務署のホンネ』を知ることができます。

      ・税務調査にノルマはあるのか?
      ・どんな領収書が税務署にあやしまれるのか?
      ・どんな人が税務調査で税金をたくさん取られるのか?
      ・どんな人が税務署にマークされるのか?
      ・あらゆる支出を経費にできる方法とは?
      ・サラリーマンでもできる節税はあるのか?
      ・政府は、マイナンバーを使って何をやろうとしているのか?

       本書では、表に出ていない「税務署のホンネ」を暴露しています。しかし、本では、なかなか公開できないこともあります。
       そんな本書では伝えきれなかった情報を、あなたに直接届ける無料のプレゼントを用意しました。

       電子書籍の巻末にあるリンクから読者限定の無料プレゼントをお渡ししています。さらに、本書では書ききれなかったより具体的でヤバイ情報をお伝えしています。本書とこの情報を合わせることで、本当の価値ある情報『税務署のホンネ』を知ることができます。


      【目 次】

      第一章 現実を直視せよ!
       大増税時代へ突入!
       マイナンバーを駆使して完全監視社会へ
       私は、福島第一原発事故のC級戦犯
       黙殺されるマイノリティの声
       情報弱者は税金をむしり取られるだけだ!
       いつかやっていくる税務調査!
       税務署に勝てない奴は、ビジネスでも勝てない!
       その領収書、本当に大丈夫ですか?
       あなたの資産は狙われている!
       マイナンバーで税務調査は変わるのか?

      第二章 国の中枢と末端を経験した男
       元国税調査官にして元キャリア官僚、国の中枢と末端を経験した男
       研究者の道に挫折し、文部科学省のキャリア官僚へ
       なぜ中央省庁では毎日深夜まで残業しているのか?
       政治家の国会答弁がつまらない理由
       他省庁はライバル企業!他省庁を出し抜け!
       キャリア官僚からドロップアウト
       民間企業から再び公務員へ

      第三章 税務署のホンネ
       税務署は、脱税の手口を熟知
       これが税務署の弱みだ!
       国税調査官が嫌がることとは?
       税務調査にノルマはあるのか?
       これが税務調査の実態です!
       なぜ、あなたのところに税務署が来たのか?
       あきれた税務署の実態
       バレモトで脱税する納税者

      第四章 税務署に勝つ方法
       国税調査官に勝つ唯一の方法とは?
       こうすれば、どんな支出も経費にできる
       愛人へ渡す金でも経費にできる方法とは?
       こんな領収書は税務署にバレる!
       売上げ? 経費? 税務署はあなたのどこを狙っているのか?

      最終章 新時代を生き抜くスキル
       節税 ~可処分所得を最大化するスキル
       副業 ~サラリーマンが生き残るスキル
       九割のサラリーマン副業家が陥る危険な罠!
       絶対に本能に逆らうな!
       誰でも本気で生きることができる方法
       失敗しない仕事、副業の選び方
       独立個人の時代へ
       新時代の最強のスキルとは?


      【著者プロフィール】
       二〇〇二年、東北大学大学院卒、修士(工学)
       元国税調査官、税とお金のコンサルタント

       在学中、研究者の道に挫折し、大学院修了後はキャリア官僚として文部科学省入省。数千億円規模の予算獲得、大規模な法改正に担当者として従事。国家の中枢での勤務を経験。

       その後、在職中に大学院に派遣され修士(公共政策)を取得するも、残業が月百五十時間以上の激務、選挙最優先の政治家に振り回される仕事、国民の利益よりも役所の利益を優先する職場の在り方に疑問を持ち、妻の妊娠をきっかけに中央省庁を退職。

       中央省庁退職後、民間の勤務を経て、家族との生活を優先するため再び国家公務員として地方の国税局に再就職。公務員生活を一兵卒から再スタート。今度は国民と直に接する最前線の仕事を経験。
       国税局では、国税調査官として会社の税務調査を行う。税務調査では、主に悪質・困難な納税者を担当し、様々な脱税手法、脱税心理、欲に溺れた人間模様を目の当たりにする。

       国家公務員という安定した職であったものの、心の奥深くにしまい込んでいた自分の夢を思い出してしまい、公務員の給料では夢が実現できないことに気づく。また、息子の夢を全力で応援するためにはサラリーマンでは限界があることに気づき、国税局を退職。

       二〇一六年、独立起業。
       国の中枢での勤務と最前線の税務調査で活躍した経験を生かし、中小企業の経営者や個人事業主に向けて、税とお金についての情報発信、コンサルティングを行っている。

       また、東洋のコーチングとも言われ、自他の境界線を越えるコミュニケーション手法を提唱する藪原秀樹氏に師事し、「わもん」(話聞)を学び、これにより冷めた夫婦関係が劇的に改善した経験を持つ。
       人のコミュニケーションの在り方についても造詣が深い。

       趣味は、スキー、登山、釣り。スキーはSAJ公認インストラクターの資格を持つ。
       ガンダムオタクの二児の父。
      非言語を言語化せよ 「情報発信」時代の非常識な成功法則の商品説明
      ■間違いだらけの「目標達成法」を切る!

      1000万部プロデューサーであり、
      『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)の著者である、
      長倉顕太が、
       
      「情報発信」時代の究極の目標達成法
       
      を公開!
      これこそ現代の成功法則であり、凡人のためのメソッド。
      まずは、下記の「まえがき」を読んで気に入ったら続きをどうぞ!

      【長倉顕太オフィシャルサイト】
      http://kentanagakura.com/
      (無料メルマガやブログを配信中)


      【長倉顕太 Youtubeチャンネル】
      https://www.youtube.com/channel/UCMK0Ua9KV5zGjB2IIh6DTUw
      (ベストセラー著者たちとの対談が満載)
       

      <『非言語を言語化せよ』まえがき>
       
       
      ◆成功者は言語を現実化できる人だけど…

       本書を手にとってくれてありがとう。
       最近、「情報発信」っていう言葉を以前よりも頻繁に耳にするようになった気がする。もちろん、オレは約4年前から、「情報発信」の重要性を唱えてきた一人。
       だから、今回は、

      「情報発信」の本質

       を書いてみた。ただ単に発信すればいいと思ってないし、そもそもブランディングのためだけでもない、

       誰も語れない本質

       について書いてみた。
       オレの考える究極の「情報発信」は、

       自由自在の人生を手に入れる武器

       なわけだ。なぜなら、世の中の成功者たちは、

       言語を現実化できる人

       なわけだ。わかる?
       目標を書いて達成するってことは、言語を現実化しているわけだ。でも、多くの人はこれができない。
       なぜか?
       それは言語と現実が結びついてないからだ。

      ◆目標を紙に書くほどバカなことはない

       だから、目標を紙に書いたって達成しないわけ。結局、オレたち凡人は、

       頭と身体が分離されている

       ってことなんだ。つまり、

       頭(言語)と身体(現実)が分離されている

       ってこと。だから、どんなに頭で描いても永遠に実現しないわけだ。
       だから、それを一致させるために重要なのが、

       非言語の言語化

       なんだよ。つまり、

       非言語(身体)の言語化(頭)

       を実践することにより、頭と身体が一致し、自由自在に生きることがきでるようになるわけだ。
       これが実はオレが提唱する、

      「情報発信」の本質

       だったりするんだ。
       本書では、

       非言語の言語化

       をあらゆる角度から可能にする考え方を紹介していく。
       ぜひ、楽しみにしておいてくれ。
      「あとがき」で会おう。

                      長倉顕太

      <目次>
      まえがき

      1、非言語の言語化、そして、言語の現実化
      2、『言葉の目盛り』を狂わせろ!
      3、自分に酔うバカ
      4、「生きる出会い系」の主張
      5、地雷で出会い
      6、ケツガサキ
      7、最後は「リアル良い奴」しか残らない!
      8、ギブギブギブで証明せよ
      9、拘束されろ!

      あとがき




      <著者について>

      KENTA NAGAKURA(長倉顕太)

      1973年東京生まれ、学習院大学卒。プロデューサー、コンテンツマーケター。

      大学卒業後、歌舞伎町で働き、その後、ギャンブルをやるために渡米。帰国後はフリーターなどを経て、28歳のときに出版社に拾われ、編集者としてベストセラーを連発。その後、10年間で手がけた書籍は1000万部以上に。現在は独立し、コンテンツ(書籍、電子書籍、オウンドメディア)のプロデュースおよび、これらを活用したマーケティングを個人や企業にコンサルティング。無名新人をプロデュースし、ベストセラー著者に導く手腕は高く評価されている。3万部でもベストセラーと言われる出版不況の中で、半分以上の書籍を5万部以上にしてきた。また、コンテンツを活用した個人や企業へのブランディングにも定評がある。尊敬する人は音楽プロデューサーのリック・ルービン。音楽をこよなく愛し、パンク、ロック、ヒップホップ、ジャズなどクラシック以外の音楽なら何でも聴く。また、好きな作家はチャールズ・ブコウスキー、JGバラード、リチャード・ドーキンス、阿佐田哲也。また、個人の情報発信が自由への近道ということで、自らのインディーズ的な活動としては、電子書籍作家としても毎月のペースで出版中。

      ■主な手掛けた書籍
      ・怒らない技術 (嶋津 良智 著)
      ・「心のブレーキ」の外し方 (石井 裕之 著)
      ・なぜ、占い師は信用されるのか? (石井 裕之 著)
      ・英語は逆から学べ (苫米地 英人 著)
      ・なぜ、社長のベンツは4ドアなのか? (小堺 桂悦郎 著)
      ・略奪大国 (ジェームス・スキナー 著)
      ・30代でやるべきこと、やってはいけないこと (井上 裕之 著)
      ・クビでも年収1億円 (小玉 歩 著) ・仮面社畜のススメ (小玉 歩 著)
      ・不純な動機ではじめよう (原田 翔太 著)
      ・テトラポッドに札束を (和佐 大輔 著)
      ・自分を愛する技術 (加藤 秀視 著)
      ・ONE 「1つになる」ということ(加藤 秀視 著)

      ■長倉の電子書籍
      第1弾:『親は100%間違っている』
      第2弾:『世界観の創り方』
      第3弾:『吾輩はクソである。』
      第4弾:『It’s Alive ~「今を生きること」は「自分」を大切にすること~ 』
      第5弾:『ギブギブギブが現実化する ナポレオン爺さんよ、さらば』
      第6弾:『倦怠と賃貸と変態 「やる気」なんてないのがフツウ』
      第7弾:『人生はすべて「偶然」でできている 〜スピリチュアルという幻想から抜け出すために』
      第8弾:『負けるために生きる〜35歳と40歳のフリーターによる「運」にまつわるニューヨーク物語〜』
      第9弾:『1984 〜人生はデリバティブでレバレッジ〜』
      第10弾:『ザ・ワールド・イズ・ユアーズ〜日本人のための奴隷解放宣言〜』
      第11弾:『21世紀の借金論〜お金を借りればパラダイス〜』(小堺桂悦郎 共著)』
      第12弾:『デビュー ゼロからミリオネアを創る成功法則』(井上裕之 共著)』
      第13弾:『副業中毒 「転職」「退職」を考えた人のためのダブルワーク入門』(市川清太郎 共著)』
      第14弾:『プチ教祖の秘密 この世に聞いた、あの世の仕組み「スピリチュアル商法」』
      第15弾:『勃起力 「潜在意識」を発動させる連続性報酬プログラム』
      第16弾:『ゲロが止まらない ギブギブギブ経済時代の「情報資産家」としての生き方』
      第17弾:『人生は「外出し」で ~ニューヨーク発!ストレスをエネルギーに変える方法~』
      第18弾:『どっちでもいい。どうでもいい。 ~人生がざわめく「片づけ」の嘘~』
      第19弾:『不自由に服従せよ ~超一流の二流をめざせ!THE MOVIE BOOK~』


      <長倉顕太著『超一流の二流をめざせ!』(サンマーク出版)>
      http://www.amazon.co.jp/dp/4763134868

      <長倉顕太公式サイト>
      http://kentanagakura.com/
      (無料メルマガ「ナガクライズムレター」配信中)
      リスクを冒せ: 20代で大切にすべき7つのことの商品説明
      電子書籍第2弾!
      3日間限定、199円キャンペーン実施中!

      こんにちは、小原です。

      本書を手に取っていただき、ありがとうございます。

      前回出させてもらった、「ゲリラ戦を仕掛けろ!」がAmazon総合一位を取ることができました。一重に皆さんのおかげです。ありがとうございます!

      ですが、あの本で伝えられたこともあれば、伝えきれなかったこともあります。今回は、第二弾ということで、前回の本とは違った角度から読者の皆様にお伝えしたいことがあって筆を執っています。

      突然ですが、

      「なぜ、あなたは自由そうに生きている人に騙されるのか?」


      世の中は成功者のようになりたい人で溢れかえり、もはやそれは神格化と呼べるほど成功者たちの強烈なリーダーシップに引っ張られ、それに従う神と奴隷という構造が出来上がってしまっている。

      多くの若者は早く成功したいがために、成功者の近くへと近づけば近づくほど誤った価値観を植え付けられ、どんどんと成功から遠ざかってしまう。

      やがて気づいたときは、自分が失ったものの大きさに気づく。
      いままで生きてきた時間が取り戻しのつかないものなのだと。

      だから、取り返しがつかなくなる前に、

      ・自由に生きている人に憧れる
      ・会社なんて辞めたい
      ・海外旅行に行きまくりたい
      ・早く成功したい
      ・自分の好きなように生きたい
      ・お金に縛られたくない
      ・時間を気にせずに生きたい

      以上の項目に、ひとつでも当てはまる人は絶対にこの先を読んだ方がいい。

      なぜならば、多くの20代の若者が人生で一番大切な人格形成の時期を無駄なことをして時間を浪費してしまっていると感じているからだ。お金を稼ぐことよりももっと大事な経験ということにフォーカスしていない人が多すぎる。

      50か国以上を旅してきて、いまでは東京、大阪を毎週のように行き来しながらも、毎月海外に行っている僕が、20代の若者がどうやって生きていったらよいのかを説いた。

      エクスプローラー( 冒険者)という新しい生き方にフォーカスした、これからの若者たちが生きていく上で重要なバイブルとなることは間違いないだろう。

      人生というのは、「何を見て、誰と出会い、何を学ぶか」で大きく変わってくる。

      エクスプローラーのように自分の世界を広げ、身軽に旅をし、新しい発見をしよう。

      本書は、ニセモノに騙されるのではなく、本当に自分が実現したい生活を実現するために、いかに遠回りすることが成功への近道だということを説いた本になっている。

      第一章では、現代の闇を暴き、
      第二章では、好きな時に、好きな人と、好きな場所にいる人生とはどういうものか
      第三章では、自分が自由になるためにいかに影響力をつければいいか
      第四章では、成功へと向かう遠回りの7つのステップ

      について、書いた。

      今回は、エクスプローラーのように生きる人が増えてほしいという思いから、無料で海外に行ける方法を大公開しようと思う!

      無料だからぜひ本を買って、プレゼントを受け取ってくれ!

      あとがきで会いましょう!


      目次

      まえがき

      第一章 明日死ぬとしたら、生き方が変わるのか?
        ・生きたいように生きられない大人たち
        ・自主性と主体性の違い
        ・一つの場所に固まりすぎ
        ・他人のルールで生きるな
        ・選択肢がないから、人生の自由度がない
        ・貧乏くさいノマドワーカー
       ・明日死ぬとしたら、生き方が変わるのか?

      第二章 好きな時に、好きな人と、好きな場所にいる人生
        ・やりたいことをやり続けていた
        ・ゆとり世代が時代を作る
        ・無駄なことをし続けた20代
        ・トルコで出会った男の話
        ・中国人の優しいお姉さん2人組
        ・インドの詐欺師
        ・人生は実験
        ・ホームレス同然の生活
        ・好きな時に、好きな人と、好きな場所へ

       第三章 人生の自由度は、選択肢の多さに比例する
        ・影響力を持てば人生の自由度も広がる
        ・何を捨てて、何を残すか
        ・人生の重さは?
        ・金稼ぎよりも、実績を稼げ!
        ・ガイドブックは捨てろ!
        ・自分で稼ぐ武器を持て!
        ・インディペンデント・プロデューサーになる旅
        ・自分自身を壊す旅
      ・家を持たない人生

       第四章 成功へと向かう7つの回り道
        ・奴隷から抜け出せ!
        ・人生を変えたければ引っ越しをしろ!
        ・貧乏くさいやつにはなるな!
        ・まずは稼ぐしかない
        ・コミュニティに入れ!
        ・自分で決めろ!
        ・社会のレールから外れまくれ!

       あとがき
      ギブギブギブが現実化する ナポレオン・ヒル爺さんよ、さらばの商品説明
      ★自己啓発書のベストセラーを連発しているプロデューサーの告白



      「ナポレオン・ヒルはもう時代遅れ」



      本書は10年間で1000万部以上のビジネス書を手がけたプロデューサーによる「新しい時代の自己啓発書」だ。



      情報発信が誰もができる時代になったにもかかわらず、未だに古い成功法則を盲信する人、



      霊感商法的なワイワイ騒ぐセミナーに騙され続ける人、



      「癒し」ビジネスの犠牲者、



      などを生む「仕組み」や「手口」を暴露するとともに、



      これからの生き方



      を提示している。

      発売2ヶ月で10万部突破の『自分を愛する技術』(加藤秀視著)などを手がけるプロデューサーによる電子書籍第5弾!



      <まえがき>



      ◆思考は現実化しない!

       本書を手にとってくれてありがとう。

       もうこれで電子書籍としては、第5弾になるんだけど100冊は出したいと思ってるからまだまだガンガンいくつもり。

       しかも、今回からは書き下ろしも入れた。実は今までの電子書籍はオレが出してるナガクライズムレターというメルマガをまとめたものだったんだけど、さすがにストックがなくなってきたわけだ。

       だから、読むのを楽しみにしていて欲しい。



       オレはビジネス書の世界やセミナーの世界でずっとトップで仕事をしてきた。ビジネス書なら1000万部以上売り、セミナー関連で100億円以上やってきた。

       そんなオレが言うんだから間違いないことがある。



       それは、



      「思考は現実化しない」



       ってことだ。



       正確には、



       「多くの人は自分の思考がない。他人の思考を自分の思考と勘違いしてるだけだから、身体がついてこない」



       ってことだ。

       わかる?



       だって、オレたちの頭の中は完全に洗脳されているから。完全に「他人の思考」が入ってしまっている。たとえば、親や学校や社会といったものがオレたちの頭を支配している。

       

       そんな「他人の思考」が現実化するわけないだろ?



       確かにオレたちの身体は、自分の思ったように現実を動かす。どんな環境にも適応する。

       でも、それはすべてオレたちの身体が心底望んだものだけだ。でも、オレたちは、あまりにもいろんな情報に洗脳されすぎてて、もはや自分をまったく持っていない。

       そんな現代に生きる日本人に対して、



      「思考は現実化する」



       って言ったって、所詮、成功者たちの戯言でしかない。もちろん、思考を現実化してしまう「すごい人」は今でもいるけど、それは本当に「すごい人」であり、オレたち凡人とは関係ない話。



      ◆間違いだらけの成功法則

       結局、今までの成功法則ってのはすべて、



      「たまたま成功した『すごい人』の戯言」



       なんだよ。でも、結局、成功した人しか情報発信できない時代が長く続いたから、あたかも当たり前のように定着しているだけ。

       よく言われることだけど、どの成功法則も同じことを言ってるわけだよ。それは、



      「行動しろ」



       ってね。そりゃ行動すれば人生は変わるよ。

       でも、オレたちは行動できないから困ってるわけ。



       そうだろ?



       オレたち凡人は、頭でわかってても行動できないから困ってる

       んだから。なのに、「行動しろ」って、それはないだろ。



      ◆自分のために頑張れない

       そんな疑問をオレはここ数年感じてたわけだ。ところが、独立して二年たった今、なんか見えてきたものがあるんだ。

       それが本書のタイトルでもある



      「ギブギブギブが現実化する」



       っていうこと。最初にそれを感じたのは、オレが独立したてのときだ。独立した直後に、オレが昔から仕事をしている著者をはじめとする人たちがオレを徹底的に応援してくれた。

       オレは10年間必死に本のため、著者のために生きてきた結果、応援されるようになってたってこと。そこで感じたのが、



      「人を勝たせる奴が勝つ」



       ってこと。昔からの成功法則は「自分が勝つための方法」だったし、人を勝たせるようなことを言っても、結局は自分のためだったわけ。



       でも、よく考えてみてほしい。



       アナタは自分のために頑張れるか?



       ってことだ。

       無理じゃない?

       自分のために頑張るって。



       そりゃそうだよ。これだけ豊かな国で暮らしていて、衣食住は最低限満たされてるわけだから、これ以上、身体は何も望まない。

       だから、オレたちは自分のためになんか絶対に頑張れないんだよ。

       オレだって著者のためだったから頑張れたわけだ。



       絶対に自分のためになんか頑張れない。

       でも、多くの人は頑張ろうとする。でもできないから、自分を責める。そうやって、「自分はできない」と責め続ける人生が始まるわけだ。



       だから、最初から、



      「自分のためになんか頑張れない」



       ってことを知るべきなんだ。昔からある成功法則は無視するべきなんだ。

       結局、オレたちがやるべきことは、



      「ギブギブギブすること」



       なんだ。

       ただ、勘違いして欲しくないのは、本書の中にも書いた通り、



      「自己犠牲的なギブギブギブは迷惑なだけ」



       だから、そこを間違わないで欲しい。

       自己犠牲ほど迷惑な話はないから。

       本書を読み進めれば、オレのいうギブギブギブの本当の意味がわかるはず。

       ところで、オレは今年の二月に昨年台風被害にあったフィリピンのチャリティセミナーをやった。そこで約120万円が集まったから、オレ自身も同額である約120万円を寄付。

       その結果、7月にはフィリピンに小学校が建ったんだ。正直、チャリティも面白そうだからやっただけ。

       でも結果的に小学校が建った。

       それでよくない?



       このときに、本当に



       ギブギブギブが現実化する



       って思ったんだ。だから、本書の売上の全額をフィリピンに寄付するつもりだ。本書を良いと思ったら友達に勧めてくれると嬉しい。



       では、あとがきで会いましょう。

       

                      長倉顕太

       



      <目次>



      まえがき

      TRACK 1.下の口は正直だな 

      TRACK 2.夢は奴隷をつくるためにある

      TRACK 3.ギブギブギブは迷惑 

      TRACK 4.あなたは絶対すごくない! 

      TRACK 5.無情の世界、無意味な世界

      TRACK 6.四十男ゲロを吐きまくる 

      TRACK 7.オナニーの見せ合い  

      TRACK 8.失われた「つながり」を求めて

      TRACK 9.ライク・ア・ヤリマン 

      TRACK 10.可愛い奴隷のつくり方 

      TRACK 11.選択の奴隷たち 

      TRACK 12.ギブギブギブが世界を変える!

      あとがき
      長倉顕太 のTOPへ
      次の10件を表示する
      Kindleストア> Refinements> Kindle Unlimited 読み放題 (feature_nineteen_browse-bin)> の情報なら 本 家電 DVD 人気ランキング PLAYTABLE
       音楽アルバムをノンストップでPLAYTABLE サイトマップ ご要望・バグ報告・広告など、こちらのメールにてお問い合わせください